花粉症って本当に辛いですよね。

私も幼少の頃から発症していて耳鼻科に毎年というかずーっとお世話になっています。

でも、昔は鼻の調子が悪いだけで別にそれ以外はなんともなかったのだですが、ここ数年花粉シーズンの肌荒れが深刻になってきてしまいました。

どうも、花粉は私の鼻だけでなく肌にまで被害を出し始めたようです。超困っています。

最初はアトピーになったのかと思ったのですが、そうではない様子。

その辺の違いがいまいちよくわからないのですが、アトピーの友人が言うには、アトピー持ちも花粉は辛いとのこと。

その差は何なのでしょうか?そして、花粉がアトピーの原因になるのでしょうか?

 

まず、アトピーのこと

まずはアトピーがどのようなことを言うのか知る必要があります。

アトピーという言葉は、訳くすと「特定されていない」という意味のギリシャ語だそうです。

1923年に名前が付けられて、その後1933年に初めて病名として使われました。

つまり、この100年以内に出来た病気なんですね。

元々原因不明の何かによって引き起こされる皮膚炎のことをアトピーと呼んだそうです。

現在の日本皮膚科学会ではアトピー性皮膚炎とは、「増悪・寛解を繰り返す、瘙痒のある湿疹を主病変とする疾患であり、患者の多くはアトピー素因を持つ」と定義されています。

ようは、痒みを繰り返す病気ということです。

乳児期に発症することが多いのですが、大人になってから発症することもあります。

つまり、今アトピーじゃないあなたももしかしたら今後将来なる可能性があるのです。

ではどうしてアトピーを発症してしまうのか。

それが定義の後半に出てくる「アトピー要因」まずは遺伝的要因

患者の50%がそうだと言われています。

後はアレルギーと深い関係がある免疫物質である「IgE抗体」を作りやすい体質を持っている人もアトピーを発症しやすいとされています。

他にも食事が原因とか化学物質が原因とか様々言われていますが、1歳未満で発症することが多いのを考えると、元々そういう体質であるというものが大きいと思います。

大人になってからの発症は、元々持っていた要因が何らかの形で悪化したものだと考えられています。

その何らかの要因があれこれ多くて、「これが原因で、これをすれば治ります」というのがなく、対処療法になってしまいます。

 

 

花粉症との違いは?

最も大きな違いは、1年中発症しているか、季節限定で発症しているかです。

花粉症は花粉のシーズンだけです。スギ花粉ならスギ花粉の飛んでる時だけ、ブタクサ花粉ならブタクサ花粉が飛んでる時だけ、その時だけ症状が出ます。

けれど、アトピーの人は花粉だけが直接的な原因ではないので、1年中いつでも症状が出てしまいます。

衣類の擦れなんかでもアトピーは出てしまいます。

花粉の飛んでいない真夏でも、汗でアトピーが悪化してしまうことがあります。

1年中肌がカサカサしたりジュクジュクしたりして痒いのがアトピーなんです。

それを聞くと、もちろん花粉症だって辛いのですが、アトピーの人はもっと大変なんだなと思います。

さきほど書いたように、アトピーの要因はたくさんあります。そして人によって違います。

それも花粉症との大きな違いです。スギ花粉症を発症している人の原因はみんなスギ花粉症です。

けれど、アトピーの人は人によって違います。同じ化粧水を使っても、症状の出る人と出ない人がいます。

またその時の体調によっても出たり出なかったりもします。

アトピーを引き起こす要因が1つじゃないからこその症状です。

 

アトピーは顔に出やすい

顔は乳児期から大人まで幅広い年代の人が症状の出る部位です。

それこそ乳児期は顔だけだったなんて方も多いと思います。

歳を重ねるとだんだん下の方に広がっていく傾向があるようです。

つまりアトピーの大半の人が顔の痒みを経験していると言っても過言じゃないくらいなんです。

なんで顔なのか。それはもちろん、普段から一番晒している部分だからです。

腕や足は服で隠れます。けれど、顔はフルマスクでも装備しない限り基本的に外気にずっと触れています。

その外気の中にアトピーの要因があるなら、症状が出やすいのは必然です。

例えばその要因が花粉だったら言わずもがなですよね。顔に花粉がついて症状が悪化してカユカユになってしまうのです。マスクをしてメガネをしてもそれでもどうしても外気にさらされる部分はあります。

しかも一番目のいく顔です。アトピーが酷くて引きこもりになってしまう人もいるようですが、防ぐのが難しい顔だからこそ、なんとなく気持ちもわかります。

だからこそ、ちゃんと医療機関にかかって薬をもらったり、自分でスキンケアをすることがとても大切です。治りにくい病気ではありますが、最小限に留めることはできます。諦めないでください。

乾燥が強い敏感肌の方必見!ティモティア保水バリアクリームの口コミとスゴイ中身!

まとめ

アトピーは花粉以外にも色々な要因が合わさっているんですね。そして顔に出やすい。今じゃ相当田舎に行かないと空気は綺麗じゃないですからね。残念ですけど。

顔を全て隠すのは難しいのですが、マスクでも荒れちゃう人もいるので本当に難しいですが、自分の方法で対策をしてアトピーを乗り切ってください。

白井田七。茶の口コミは?アレルギー性鼻炎のお子さんにも驚きの力!

 

 

アトピーのケア商品▶︎▶︎▶︎みんなの肌潤シリーズの口コミはこちら

内側からのケアを本気でお考えの方に
カテキンパワーで『むずむず・ずるずる』がスッキリ!▶︎

もうアトピー肌で悩むのは終わりです。保湿に特化し潤いを逃さない『みんなの肌潤ろーしょん』をお試しください⇒


サラヴィオ美容液は効果がない?

こちらの記事も読まれています