image1

アトピー性皮膚炎。皮膚の炎症とともに我慢できない痒み。

重度のアトピーは全身に症状が出る。

痒みと痛みで日常生活がままならない状況。

そしてなかなか治らない症状。

どうしたらよいのか、悩んでも痒みは治まらない、出てくる言葉は絶望。

私も子供のころアトピーでした。

絶望を希望へ、私がアトピーを治すために実践したり、調べたりしたことを紹介します。

1.アトピー性皮膚炎とは

image2

アトピーの原因は、自律神経の副交感神経が過剰に働く体質にあります。

そしてアトピーで出てくる症状は、体にたまったいらない毒や廃棄物、ストレスを出すために起こります。

体を健康に保つためにアトピーの症状が出てくるのです。

アトピーの人は、現代の文明生活に合わない自然児で、環境や異物に敏感に反応しやすい人。

昔に比べるとアトピーの人は増加していて、低年齢化しています。

そして大人になって再発するケースも多いです。

なぜなら豊かな生活をおくっているからです。

食べるものは良いも悪いもたくさんある。

車や公共機関、エレベーターやエスカレータなど便利な分、歩くことが減っている。

クーラーなどで温度管理ができるから汗をかくこともない快適な暮らし。

屋外より屋内で過ごすことが多いため紫外線に当たらない。

快適でリラックスしているときは副交感神経が優位になります。

今の現代は副交感神経が優位になりやすい生活環境。

そのためアトピーの子供が増え、大人になってから再発しやすい。

2.アトピーの再発

image3

大人になってアトピーを再発するほとんどの理由は環境や食生活です。

特に大人はストレス社会で生きています。

また食べるものは基本的に自分で管理。好きな物を好きなだけ食べることもできます。

アトピーに深く関係する食生活や生活習慣、そしてストレスをうまくコントロールできず再発、重症化。

一度重症化するとなかなか治りません。治ったと思っても根本的なことが治ってないとまた症状が出る。

根本的に治すということは体質改善をするということ。

副交感神経が過剰に働く体質を過剰に働かない体質に変えること。

症状が出ないように体にたまっている毒や老廃物、ストレスを出し、そして体にためないようにする。

アトピーは2、3日で治るものではありません。

人それぞれ体質は違うので自分にあった体質改善方法を見つけるのは一苦労です。

長期にかかる治療のため途中で耐えられなくなることもある。

それが絶望へと変わる。

絶望から希望へと変わる日を目指して治療に挑むのです。

3.生活改善

image4 

私は子供のころ軽度のアトピーでした。

 顔に症状が出ないか不安で、これ以上ひどくならないようにと自分の生活や食生活を見直しました。

まずは何よりも規則正しい生活を心がける

規則正しい生活とは、寝る時間、起きる時間を決めて早く寝て早く起きる、朝起きたら太陽の光を浴び昼間は体を適度に動かす。

  特に日光浴は大切です。

紫外線はアトピーの改善につながります。自律神経の交感神経が活発になるからです。

また適度な運動で汗をかくことも同じく交感神経が活発になりアトピーの改善につながります。

夜も寝やすくなり不眠対策にもなります。

そしてストレスコントロール。

私は何か夢中になるもの見つけようと思い、海が好きなのでマリンスポーツを始めました。

私にとって海は最高の癒しです。

食生活は和食中心。

お菓子は極力食べない。甘いものが欲しいときは果物か小豆類の無添加和菓子。

調味料も無添加な物を選び、油もアトピーに効くものを使う。

そして何かを食べるのではなく、食べないことがアトピーに効果あります。

アトピーに薬はいりません。

自分の生活環境や食生活を変え、体本来にある自然治癒力を高めることが体質改善に繋がります。

 

4.専門医を訪ねる

image5

アトピーになったらまずは病院へ行きます。

この病院選びがアトピーを治すカギです。

薬だけで治そうとしている病院はおススメできません。

アトピーの治療は体質改善です。

薬で治せないから悩み絶望感を感じるのです。

アトピーの治療は人それぞれだから診療に時間がかかります。

ですから予約制のある病院を選びましょう。

予約制の病院なら親身になって話を聞いてくれるはずです。

どこの病院が良いかはインターネットや口コミ、アトピー関連のサイトを利用しましょう。

私の知り合いで地元に良い病院が無いから引っ越しした人がいます。

アトピーで絶望感まで味わった人でも治っているのが現実です。

アトピーは治ります。

自分に合った病院が必ずみつかります。

    

今では現代病となったアトピー性皮膚炎。絶望から希望に変わる日は必ず来る。まとめ

1.アトピー性皮膚炎とは

2.アトピーの再発

3.生活改善

4.専門医を訪ねる

以上私が実践したり、調べたりしたことです。

アトピーは現代病です。多くの方が悩んでいます。だからこそアトピーの治療にきちんと取り組んでいる医療機関があります。またアトピーの治療には時間がかかります。焦らず、あきらめないでください。絶望が希望に変わる日が必ず来ます‼自分の自然治癒力を信じてください。

カテキンパワーで『むずむず・ずるずる』がスッキリ!▶︎

もうアトピー肌で悩むのは終わりです。保湿に特化し潤いを逃さない『みんなの肌潤ろーしょん』をお試しください⇒


サラヴィオ美容液は効果がない?

こちらの記事も読まれています