image1

今の若い人たちには、何かしらアレルギーを持っているという方が多いのではないでしょうか?

そんな私も花粉症を始め、いくつものアレルギーを持っています。

しかし、昔はこんなにアレルギーを持っている人がいなかったってご存知ですか?

どうしてこんなにアレルギーの人が増えてしまったのでしょうか?

 

昔はアレルギーがなかったって本当?

image2

 

お年寄りでアレルギーやアトピーで悩んでいる方ってあまり見かけないように思います。

実際、アレルギーなどで受診される方にお年寄りはほとんどいらっしゃらないそうです。

アレルギーの原因になる花粉や食べ物、日光など様々なものは昔からあったはずなのに、なんだか不思議な話ですよね。

ではどうしてアレルギーになる人が増えてしまったのでしょうか?

 

アレルギーが現代病になってしまった理由

image3

アレルギーは日本だけではなく、先進国に増え続けているそうです。

日本で急増したのは、第二次世界大戦後からだと言われています。

それには以下のような様々な原因が考えられています。

 

・スギが大量に植林されるようになった

戦後焼け野原になった日本を復興させようと大量の木が伐採されたそうです。

その後、成長の早いスギやヒノキの木を大量に植林したため、スギの木が増えたのです。

今では国民病とまで言われるようになったスギの花粉症ですが、そんな背景があったのですね。

 

・化学物質が増加した

戦後は工業が発展し、あらゆる化学物質による被害が起こりました。

イタイイタイ病や水俣病、四日市ぜんそくなど公害病に発展するものもありましたね。

今でこそ、そこまで大きな被害がでる化学物質の流出はなくても、数多く存在する化学物質の中には人体に有害なものもあります。

それらが原因となってアレルギーを起こしているのかもしれません。

 

・昔ながらの日本食が減り、食生活が欧米化した

戦後、食生活は大きく変化しました。

魚よりも肉を食べる人が増え、ファーストフードのお店もとてもたくさんあります。

それらがアレルギーの原因となっている可能性があるってご存知ですか?

ファーストフードなどで使われる油などもアレルギーの原因となるそうです。

手軽に食べられて便利なので、私もよく利用していましたが、もしかしたらそれもアレルギーの原因だったのかもしれません。

 

・昔ながらの日本家屋が減り、マンションが増えたため気密性が高くなり、カビ・ダニが増えた

昔の日本家屋は、隙間風が多く、通気性が良かったそうです。

今では、気密性が高いマンションや家が多いですよね。

特にマンションは気密性が非常に高いです。

そのおかげでエアコンなど使用して一年中快適な室温が保てるようになりましたよね。

しかし、風通しが悪いと湿気が増えるので、カビが増えダニが繁殖しやすい環境となります。

それらがハウスダストの原因となり、アレルギーを起こしているのかもしれません。

 

本当に様々な原因があることが分かりますね。

では現代の人はアレルギーにならないためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

アレルギーにならないためには

image4

 

花粉症や化学物質に関しては、普通に生活していたらどうしても関わってしまうので、アレルギーを起こしてしまう可能性はみんな平等にありそうですよね。

しかし、アレルギーになりにくい体作りをすることで、あらゆるアレルギーが発症しにくくなるそうです。

アレルギーに強い体になるためには、バランスのとれた昔ながらの日本食を食べることと、生活リズムを正してストレスを抱え込まないようにすることです。

今の人はストレスを非常に多く抱えていらっしゃる方が多いのですが、ストレスによっても免疫異常を起こしやすくなるそうです。

ストレスを感じるなと言っても難しいことなので、ストレスを感じたとしてもうまく発散できるようにして抱え込まないことが大切ですね。

 

アレルギーが改善する食べ物についての動画があったので、ご紹介します。

【花粉症・鼻炎・アレルギーが悪化する食べ物と改善する食べ物】

それでは最後にまとめていきますね。

 

アレルギーは現代病なの?昔はアレルギーがなかったって本当? まとめ

image5

 

昔の人にはアレルギーはほとんどなかった

アレルギーが現代病になってしまった理由

・スギが大量に植林されるようになった

・化学物質が増加した

・昔ながらの日本食が減り、食生活が欧米化した

・昔ながらの日本家屋が減り、マンションが増えたため気密性が高くなり、カビ・ダニが増えた

アレルギーにならないためにはバランスの良い日本食を食べることと、生活リズムを正してストレスを抱え込まないようにすること

 

アレルギーになりやすくなる原因は本当にたくさんありますね。

アレルギーにならないためにも、アレルギーになりにくい体作りをしていきましょう。

カテキンパワーで『むずむず・ずるずる』がスッキリ!▶︎

もうアトピー肌で悩むのは終わりです。保湿に特化し潤いを逃さない『みんなの肌潤ろーしょん』をお試しください⇒


サラヴィオ美容液は効果がない?

こちらの記事も読まれています